MENU

ホーム > 関係者の声 > 卒業生の声

卒業生の声

Fさん(男性)

出身小学校:岩崎小学校 
出身中学校:岩崎中学校
出身高校:神奈川県立金沢総合高校

 

現在主にどんなことを学んでいるのか?

分子生物学や農学を学んでおり、植物病理学の研究室に所属しています。

内容は植物の細菌病やウイルス病の防除、解析についての研究をしています。

 

①何年生から在籍していたか、(何年間通ったか)

 小学6年生の冬から在籍
 7年間通いました。

(入塾したきっかけ、など)
家から近い塾を探していて、先輩の紹介があり入塾しました。

 

②最も得意だった科目は何か、また苦手だった科目は何か。

 得意科目:理科 苦手科目:英語

 

③体験で初めて来た時の印象。通ってからの印象。

 体験で始めてきたときの印象は

 生徒の皆さんが楽しそうに勉強に取り組んでいて、

 やる時はやるメリハリがしっかりしていると思いました。

 

④通い始めて変わったこと。

(生活面・勉強面など)

 小学生の頃は自宅での学習がほぼ無かったため、

 勉強をする環境に触れたことで

 勉強の楽しさを知ることができました。

 高校や大学に進んだ後もマツハシでの勉強法が役に立ちました。

 

⑤塾で一番うれしかったことは?

 授業内の目標設定で達成できないと思っていたことを達成できた時です。

 

⑥逆に、一番大変だったことは?

 先生に大量の宿題を課せられた時や

 理社特の再テストなどが終わらずすぐに帰れなかった時です。

 

⑦マツハシ生として成長できたなと感じた事は。

 弱音を吐いている時間がもったいないということ。とりあえず手を動かす。

 

マツハシゼミナールのOK!学習法が長い目で見た時に良いと思うか?どう良かったか?

 良いと思います。

 高校、大学の勉強において非常に役に立ちました。

 特に膨大な量のテスト範囲をこなす時に丁寧に1.2周解くより、

 分からないところを飛ばしながら何周も問題に取り組んだ方が

 効率が良く最終的に時間がかからなかった。

 

どう役に立っているか?

 大学のテスト勉強は10科目以上を半年学んだ内容がテスト範囲になるため、

 分からないことを飛ばしながら回転をかけるという方法は非常に役に立ちました。

Sさん(女性)

出身小学校:権太坂小学校 
出身中学校:境木中学校
出身高校:神奈川県立大船高等学校

 

現在主にどんなことを学んでいるのか?

現在は國學院大學人間開発学部子ども支援学科で保育について学んでいます。

 

①何年生から在籍していたか、(何年間通ったか)

 小学校5年生くらいから在籍していて、高校3年生までの計8年間通っていました。

入塾したきっかけは、母がたまたま広告で見つけてくれて体験入塾し、
学習方法が自分に合っていると思ったからです。

 

②最も得意だった科目は何か、また苦手だった科目は何か。

 最も得意だった教科は英語、苦手だった教科は理科です。

 

③体験で初めて来た時の印象。通ってからの印象。

初めてでとても緊張した私に先生が優しく話しかけてくださったこと、
面白い話をして笑わせてくれたことをよく覚えています。
また、通い始めてからは塾のある日は先生に褒めてもらったり、
他校の友達と話したりすることを楽しみに過ごしていました。

 

④通い始めて変わったこと。

一つは、勉強を楽しいと思えたこと。
二つ目は家や学校での空き時間に勉強をする習慣がついたことです。
私は誰かに褒めてもらうことが好きな性格なので、
宿題をたくさんやったり、塾で誰よりも集中したりして、
先生に褒めてもらうことを原動力にたくさん勉強をするようになりました。

 

⑤塾で一番うれしかったことは?

高校受験で第一志望の学校に合格したことです。

 

⑥逆に、一番大変だったことは?

 

受験前に毎日塾に通っていたことです。
学校との両立が体力的にきつかったです。

 

⑦マツハシ生として成長できたなと感じた事は。

何事にも挑戦する意欲を持つことが出来るようになったことだと思います。
私は中学の時、理科と数学が苦手でした。
しかし、「マツハシに行けば分からない問題をわかりやすく教えてもらえる」、
「いつもできない問題が解けたら褒めてもらえる」、
そう考えるようになり苦手意識がなくなりました。
また、マツハシのOK学習法は
私の学習の進め方にとても合っていました。
勉強において最も大切なのは繰り返し解くことだと思います。
OK学習法は、間違えた問題を解けるようになるまで繰り返すため、
ただ問題集を解くよりも頭に定着するのです。
私は高校生の時も、大学生になった今でも、
OK学習法で学習していた時のように繰り返し解くことを続けています。

 

どう役に立っているか?

今実際に周りの人と自分を比較してみると、
当たり前のことのようですが、挨拶や礼儀などが出来ているように感じます。
マツハシでは学習面だけでなく、
人としてできるようになってほしいことも日々指導されます。
最近は公共のマナーや礼儀がなっていない人が多いように思います。
こういったできて当たり前のようなことも
生徒に寄り添って指導してくれるのがマツハシだと感じています。

Yさん(男性)

出身小学校:岩崎小学校 
出身中学校:岩崎中学校
出身高校:横浜清風高校

 

現在主にどんなことを学んでいるのか?

現在は國學院大學人間開発学部子ども支援学科で保育について学んでいます。

 

①何年生から在籍していたか、(何年間通ったか)

5年くらい
(入塾したきっかけ、など)
橋山先生と以前から知り合いでそこで知ったと思う(多分)

 

②最も得意だった科目は何か、また苦手だった科目は何か。

得意な教科→英語、数学
苦手な教科→国語

 

③体験で初めて来た時の印象。通ってからの印象。

最初行ったときはみんな静かだなと思った。
通ってからはけっこうワチャワチャしてるなと思った笑

 

④通い始めて変わったこと。

算数・数学の解くスピードと正確さが圧倒的にあがった。
また理社特で問題を読むスピードと書くスピードが上がった
(生活面・勉強面など)

 

⑤塾で一番うれしかったことは?

塾やめる前の最後のテストで初めて平均点80超えたことかなー笑笑

 

⑥逆に、一番大変だったことは?

理社特とかドカンは正直覚えるの大変だったかなー笑笑

 

⑦マツハシ生として成長できたなと感じた事は。

勉強面はもちろん精神面でも成長できたと思う。
中学校入ってからは部活と両立しながらなので大変だけど
けっこう楽しんで通うことができた。

 

マツハシゼミナールのOK!学習法が長い目で見た時に良いと思うか?どう良かったか?

最初聞いたときほんとにできるのかよと正直思った。笑
中1のときは全部OKはとれなかったけど
中2になってから得意な数学と英語で取れるようになっていき
ちゃんと点数も伸びた。なので良いと思う。

 

高校の勉強でどう役に立ったか?(現役生は)どう役に立っているか?

高校に入ると1人で勉強する時間が中学より全然増えたけど
勉強方法に困ることはあんまりなかった。
そこは中学でしっかり身につけていたので良かった。

Oさん(男性)

 

現在主にどんなことを学んでいるのか?

大学で建築デザインを学んでいます。
次の春から大学院に進学して、より学術的な研究をする予定です。

 

①何年生から在籍していたか、(何年間通ったか)

中学2年生から高校3年生まで、合計5年間通いました。
ちょうど高校受験を意識し出した時に友達からマツハシを紹介してもらい入塾しました。

 

②最も得意だった科目は何か、また苦手だった科目は何か。

英語が一番得意で、苦手科目は数学でした。

 

③体験で初めて来た時の印象。通ってからの印象。

アットホームな雰囲気だったのを覚えています。
また、塾の先生にしてはガタイが良い方が多いなぁ、と思ったことも覚えています。
(空手道場併設ということを後で知りました。)

学習塾と聞くと勉強一色でどこか殺伐したイメージを持っていましたが、
ここは講師の方々も明るく想像とは異なる場所でした。
また、講師や生徒含め個性豊かな人が集まっている印象を受けました。休み時間に絵を描く人もいれば本を読む人もいる、何か工作している人もいる、というように色々な人がいて、面白そうな集まりだと思いました。

 

④通い始めて変わったこと。

自分の知らない何かを学ぶことは楽しい、ということに気づけました。
勉強を苦手なものとして嫌々やるのではなく、自分が面白いと思える側面を探して深める視点を持つようになりました。

 

⑤塾で一番うれしかったことは?

目指していた進学先に合格できたことです。
私は高校受験が初めての受験で不安でしたが、第一志望校に合格できました。
茶封筒に入った合格通知を見た瞬間は今でも覚えています。

 

⑥逆に、一番大変だったことは?

生徒の自立を促す分、マツハシでは自分自身で考えて行動する機会が多く大変でした。
先生は生徒を見守り、手を差し伸べてくれますが最終的な責任は自分にあるということを知りました。

 

⑦マツハシ生として成長できたなと感じた事は。

「やればできるようになる」という考え方が身についた時です。
マツハシでは量稽古が多く、同じ教材の同じページを完璧になるまで何周も解きます。できないならできるまでやろう、という思考が備わることで精神的に強くなれた気がします。

 

マツハシゼミナールのOK!学習法が長い目で見た時に良いと思うか?どう良かったか?

良いと思います。
高校生・大学生になっても、そして社会に出たその後でも応用できる学習法だと思います。

 

高校の勉強でどう役に立ったか?(現役生は)どう役に立っているか?

最近ではTOEICの試験を受けるときにOK学習法の要領で英単語を覚えました。
他にも専攻の専門用語の暗記に役立っています。


お知らせ

代表インタビュー

子供たちの可能性や個性を伸ばす教育に取り組んでいます。

代表
橋山 智洋 

>>代表挨拶はこちら

マツハシゼミナールご案内

学習コース詳細

英語検定受験の英検講座算数検定・数学検定の数検講座漢字検定受験の漢検講座

関連部門

そろばん教室空手道場の横浜空手倶楽部児童絵画教室のアートクラブ美術教室はじめての方から経験者、子供から主婦の方までのピアノ教室保土ヶ谷西部学童保育センター運営の学童保育
みんなの速読(日本速脳速読協会)

営業案内

電話受付時間 : 平日11:00~21:00
休日 : 日曜日、祝日

本部校(新桜ケ丘校)

〒240-0036
横浜市保土ヶ谷区新桜ヶ丘2-24-20
>>教室詳細はこちら

初音ヶ丘校

〒240-0016
横浜市保土ヶ谷区初音ヶ丘45-2
>>教室詳細はこちら

大倉山校

〒222-0037
横浜市港北区大倉山1-19-6
>>教室詳細はこちら

グループ事業

アロマスクール横浜セレッサ
ストーンスパ&アロマエステ セレッサ

関係機関


© 2021 学習塾マツハシゼミナール All rights reserved.