MENU

[塾] 高校受検を乗り越えた先輩たちの成長録①

2020年4月22日

 

 

 

[ 学習塾 ] 部門より

 

 

 

 

お家での学習、オンライン指導を実践し始めてから早2週間弱。

 

 

 

 

保護者の方々のサポートもあり、

 

 

 

段々と生徒たちも慣れてきてくれ、

 

 

マツハシゼミナール生たちは、

 

 

教室で行っている授業とほぼ同じ状態で、

 

 

 

教材を進めることが出来ています。

 

 

 

 

特に、新中3生たちは受験生として。

 

 

新中2生たちも受験生の仲間入りです。

 

 

 

ここで、去年 高校受検を乗り越えた先輩たちが

 

 

 

どういう風にマツハシゼミナールの学習を通して成長したか、

 

 

 

アンケートを貼っていこうと思います!

 

 

 

 

中2生・中3生のみなさんはもちろん、

 

 

自立学習を身に着けるとどうなるか、見ていってください!

 

 

 

 

 

imgmind001.jpg

 

 

1.勉強ができるようになった

 

 

2.時間の使い方が上手くなった

 

 

3.あまりきんちょうしなくなった

 

 

 

1はもちろん、2では

 

 

時間を効率的に使えるようになった と書いてくれています。

 

 

マツハシゼミナールで育っている生徒は、よくタイマーの音を耳にしますね?

 

 

決められた時間の中で



何かをやりきることになれているため、

 

 

自分で目標を決める時にも大きく役立っているようです。

 

 

 

 

3は 受検対策として、面接試験の対策もたくさん行っていきます。

 

 

それとは別に、普段のホームルームでは

 

 

小学生も中学生も、自分の意見や目標がどうだったかなどなど

 

 

自分の考えを発表する場を設けています。

 

 

 

対多人数での発言になれることで、

 

 

面接での1対2、2対2 の場面でも

 

 

自分の意見を堂々と言える生徒が多いように感じます^^

 

 

 

 

 

 

 

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

 

 

 

 

 

 

横浜市保土ヶ谷区、港北区で塾を

 

 

 

 

 

 

 

お探しの方、

 

 

 

 

 

 

 

勉強や習いごとでお悩みの方、

 

 

 

 

 

 

 

5時間イキイキと勉強してしまう

 

 

 

 

 

 

 

そんな方法を詳しく知りたい方は、

 

 

 

 

 

 

 

是非一度、お気軽にお問い合わせください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

フリーダイヤルはこちら。

 

 

 

 

 

 

 

0120-109-317

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いきなり電話は・・・という方は、当HPをご覧ください。

 

 

 

 

 

 

 

◆検定の外部受検もお気軽にご相談ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【学習塾】 マツハシゼミナール 新桜ヶ丘校

 

 

 

                初音ヶ丘校

 

 

 

                大倉山校

 

 

 

【そろばん塾】 ピコ   新桜ケ丘校

             

 

 

 

             初音ケ丘校

 

 

 

             上星川校

 

 

 

             大倉山校

 

 

  

 

 

 

 

【英語】 小学英語 教室

 

 

 

 

 

【速読】 速読教室

 

 

 

 

 

【空手】 横浜空手倶楽部  毎週火曜、土曜

 

 

 

 

 

 

 

【学童】 西部学童保育

 

 

 

 

 

 

 

【ピアノ】 ピアノ教室 毎週水曜

 

 

 

 

 

 

 

【アート】 アート教室 毎週土曜

 

 

 

 

 

 

 

【書道】 書道教室 毎週土曜

 

 

 

 

 

 

 

【通信制高校】 ウイング高等学校

 

 

 

 

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

 

この記事の関連記事

  [ 学習塾 ] 部門より       先日に引き続き、     先輩たちがどう成長したかを載せていきます。                   1.では効率の良いやり方、とあります。      

  [ 学習塾 ] 部門より       受検を乗り越えた先輩たちが       どう成長したかを       ほんの一部ではありますが、記載してきました。         そんな先輩たちから、     後

    [ 学習塾 ] 部門より         生徒から嬉しい報告です。                 ほとんどの子がそうなのですが、       国語の文章題が苦手、という生徒に当てはまる傾向。


アーカイブ

2020

最新記事

マツハシゼミナールご案内

学習コース詳細

関連部門

みんなの速読(日本速脳速読協会)

 

営業案内

電話受付時間 : 平日11:00~21:00
休日 : 日曜日、祝日

子供たちの可能性や個性を伸ばす教育に取り組んでいます。

代表
橋山 智洋

本部校(新桜ケ丘校)

〒240-0036
横浜市保土ヶ谷区新桜ヶ丘2-24-20
>>教室詳細はこちら

初音ヶ丘校

〒240-0016
横浜市保土ヶ谷区初音ヶ丘45-2
>>教室詳細はこちら

大倉山校

〒222-0037
横浜市港北区大倉山1-19-6
>>教室詳細はこちら

グループ事業

アロマスクール横浜セレッサストーンスパ&アロマエステ セレッサ

© 2020 学習塾マツハシゼミナール All rights reserved.