MENU

[プログラミング] 必修化の壁

2018年10月10日

 

 

[ プログラミング道場 ] 部門より

 

 

 

 

小学校で、プログラミングが必修化されるといわれてから

 

 

どのくらいが経過したでしょうか。

 

 

 

2020年の必修化まで刻一刻と

 

 

 

その時は迫ってきています。

 

 

 

 

img_prog.jpg

 

 

 

先月の記事ですが、

 

 

 

小学校でプログラミングが必修化された時の課題が

 

 

とても大きいように感じられてしまいます。

 

 

詳細は 記事 をご覧ください。

 

 

 

記事内では

 

 

1、「機材やネットワーク環境の不足」



2、「県、市、教育委員会の支援」



3、「学習・研修時間の不足」

 

 

4、「教員人材の不足」

 

 

 

小学校で英語が必修化される時も共通だったのが

 

 

 

3番と4番だと思われます。

 

 

今の授業カリキュラムに、必修の科目が増えるということは

 

 

 

何か授業を削るのか、はたまた日数もしくは時間数を増やすのか。

 

 

 

そして何より、【 教えられる先生がいるのか 】 という問題です。

 

 

 

授業で必修化されるということは

 

 

まさしく、【 成績がつく 】 ということになります。

 

 

以後、学校で学んで出来なかったことを

 

 

子どもたちは将来真剣に学ぼうと思うでしょうか。

 

 

 

あと2年、正確にいうとあと1年と4ヶ月程度。

 

 

非常に不安が残ります。

 

 

 

子どもたちの将来の選択肢を増やすという点では

 

 

非常に良い授業だと思います。

 

 

中途半端に触れたことでそれを毛嫌いして

 

 

勉強が嫌いになって欲しくないと切に願います!!

 

 

 

とにかく現在の4年生からは

 

 

小学校に在籍している間に

 

 

プログラミングの授業を受けることは決まっていますので、

 

 

低学年のうちから、触れて学んでおくことに

 

 

越したことはないと思います。

 

 

 

今後の教育変革で、子どもたちの将来が

 

 

 

我々も正式に導入してまだ日が浅いですが、

 

 

ご相談だけでも受け付けますのでお気軽にご連絡ください!^^

 

 

 

 

 

 

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

 

 

 

 

 

 

横浜市保土ヶ谷区、港北区で塾を

 

 

 

 

 

 

 

お探しの方、

 

 

 

 

 

 

 

勉強や習いごとでお悩みの方、

 

 

 

 

 

 

 

5時間イキイキと勉強してしまう

 

 

 

 

 

 

 

そんな方法を詳しく知りたい方は、

 

 

 

 

 

 

 

是非一度、お気軽にお問い合わせください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

フリーダイヤルはこちら。

 

 

 

 

 

 

 

0120-109-317

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いきなり電話は・・・という方は、当HPをご覧ください。

 

 

 

 

 

 

 

◆検定の外部受検もお気軽にご相談ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【学習塾】 マツハシゼミナール 新桜ヶ丘校

 

 

 

                初音ヶ丘校

 

 

 

                大倉山校

 

 

 

【そろばん塾】 ピコ

 

 

  

 

 

 

 

 

 

【英語】 小学英語 教室

 

 

 

 

 

【速読】 速読教室

 

 

 

 

 

【空手】 横浜空手倶楽部

 

 

 

 

 

 

 

【学童】 西部学童保育

 

 

 

 

 

 

 

【ピアノ】 ピアノ教室 毎週水曜

 

 

 

 

 

 

 

【アート】 アート教室 毎週土曜

 

 

 

 

 

 

 

【書道】 書道教室 毎週土曜

 

 

 

 

 

 

【プログラミング道場】 ロボットプログラミング教室 土曜

 

 

 

 

【通信制高校】 ウイング高等学校

 

 

 

 

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

この記事の関連記事

    [ 学習塾 ] 部門より       小学校で教科化された【英語】     テレビやネットでニュースで見かける機会もずいぶん増えたと感じます。     教育現場も著しく変化をしていく中、     我々は3年前か

  [ 横浜空手倶楽部 ] 部門より         以前もピックアップ道場生という記事で       紹介した道場生が 全国大会に出場してきました。                     道場生たち

    [ 学習塾 ] 部門より       この夏休み期間、     中3生たちは志望校選びとして     【 学校説明会 】 や 【 見学会 】       で情報を得る予定でした。         緊


アーカイブ

2021

最新記事

マツハシゼミナールご案内

学習コース詳細

関連部門

みんなの速読(日本速脳速読協会)

 

営業案内

電話受付時間 : 平日11:00~21:00
休日 : 日曜日、祝日

子供たちの可能性や個性を伸ばす教育に取り組んでいます。

代表
橋山 智洋

本部校(新桜ケ丘校)

〒240-0036
横浜市保土ヶ谷区新桜ヶ丘2-24-20
>>教室詳細はこちら

初音ヶ丘校

〒240-0016
横浜市保土ヶ谷区初音ヶ丘45-2
>>教室詳細はこちら

大倉山校

〒222-0037
横浜市港北区大倉山1-19-6
>>教室詳細はこちら

グループ事業

アロマスクール横浜セレッサストーンスパ&アロマエステ セレッサ

© 2021 学習塾マツハシゼミナール All rights reserved.